<< オオヤネノイエ(仮)が出来るまで(その5)サーマスラブ | main | オオヤネノイエ(仮)が出来るまで(その7)足場組み・土台敷き >>
オオヤネノイエ(仮)が出来るまで(その6)土間コン打設
土間コンクリートの打設です。
主に玄関・ポーチ・浴室等の水廻り等木下地には適さない箇所をコンクリートを打った後仕上げをします。

土間コンクリート打設

土間下には熱が逃げないよう、断熱材を敷き込みます。

土間コンクリート打設

玄関ポーチの正面のコンクリート打ち放し浮造りの壁も同時に打設します。
棟梁渾身の浮造りの壁、きれいに仕上がるかな?
浮造りとは、コンクリート打設の型枠を昔ながらの木の板を使い、その木目をコンクリートに表す技法です。コンクリートの壁ながら木の質感を出す事で柔らかかつ力強い表情を見る事が出来ます。乞うご期待!!!
| 建物の出来るまで | 19:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.to-be-designed.net/trackback/1555476
トラックバック