<< 建築散策-その2 金沢市 | main | 2011年 新年のご挨拶 >>
中標津散策
 先日、お手伝いの仕事で中標津に行ってきました。その傍ら中標津町内を案内していただき、散策してきました。
各所廻ったのですが中でもとても刺激を受けたのは、町内中心部から車で20分程度の所にある佐伯農場はとても面白い農場です。

中標津-佐伯農場

壮大な牧場の敷地内には、前田肇氏の写真を展示した『帰農館』、根本茂男氏・松本五郎氏などの版画作品を展示した『荒川版画美術館』をはじめ、至る所にアート作品が点在しくる人を楽しませてくれます。

牧草ロールアート

残念ながら今年4月から11月まで行われていた『牧草ロールアート展2010』は終わってしまっていたのですが、一部の作品は残されていて見る事が出来ました。

ギャラリー倉庫

また、佐伯農場の佐伯雅視さんも自ら作品を制作され、ギャラリー『倉庫』にて仲間の芸術家たちと共同展を開いていました。こちらも無料で開放されており、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

佐伯農場-アート作品

夕方の飛行機で帰る予定でしたので開陽台まで足を伸ばしてみました。1日とても天気に恵まれ、きれいな夕日も見る事が出来ました。シマダサンアリガトウ!!!

開陽台の夕日

| 建築・デザイン | 20:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.to-be-designed.net/trackback/1555433
トラックバック