<< 世界自然遺産 知床 | main | UN40始まります >>
スケルトン
お盆休みはいかがでしたか?今日から百合が原公園の家 リノベーションの再開です。
お盆休み前から徐々に進んでいる解体作業により建物の内部もだいぶ見えてきました。

リノベーション スケルトン

何が出るかどきどきしながらの解体作業ですが、コンクリートブロックの美しい壁が見えてくると、完成への想像と期待がが膨らみわくわくしますね。ブロックも比較的きれいに積んであり、湿気もさほど出ておらずまずまずの状況です。
2階の天井もはがれており、小断面材の小屋組が見えその連続がとてもきれいです。屋根に断熱材を入れなければならずすべてを表す事は難しいのですが、施工者と相談し少しですがなんとかこの構造美を表す事が出来そうです。


リノベーション 構造美
| 建築・デザイン | 19:43 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
お久しぶりです。
どんな家が出来上がるのが楽しみに見てます!

忙しい中更新も大変だとは思いますが、頑張ってください。
今週末も楽しみだね♪
| はな | 2009/08/19 12:48 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.to-be-designed.net/trackback/1359166
トラックバック